ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】

chara-hokkaido-tohoku

まほタクに登場する北海道/東北エリア(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島)の魔法少女を紹介します。

スポンサーリンク

【北海道】 北野 コマコ
kitano komako 240x300 ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】

普段はおっとりした性格で、
ちょっぴりおっちょこちょいな女の子。

魔法少女に変身すると、
クールで強気な性格に変わる。

ただし、本人にはそこまで性格が
変化しているという自覚がないようだ。

御先神の「ざぶとん」は、愛らしい外見と裏腹に、世話好きのオッサンのような存在。

>>北野コマコのプロフィールはこちら<<

 

【青森県】 白鳥 音緒
shiratoti neo 240x300 ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】

物静かでマイペースな少女。

いつでもポジティブで、
ニコニコ笑顔を絶やさない。

あまりにのほほんとしているため、
御先神の「ためのぶ」からつけられた
あだ名は「おばあちゃん」だが、
本人はあまり気にしていないようだ。

お祭りが大好きで、
青森ねぶたには毎年欠かさず参加している

>>白鳥音緒のプロフィールはこちら<<
 

【岩手県】 星 巡
hoshi jun 240x300 ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】

いつも静かに笑っていて、
不思議な雰囲気をまとった少女。

心が清らかなため、
他人からの悪口や皮肉が通用しない。

空想が好きで、
よくオリジナルの物語を書いている。

御先神の「夜鷹さん」は、
見た目はあまりよくないが、
とても心優しく穏やかな鳥。

>>星巡のプロフィールはこちら<<

 

【宮城県】 青葉 鳴子
aoba meiko 240x300 ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】
明るくポジティブで、
やや天然なところのある少女。

趣味で育てているミニ水田・通称ガーデンを荒らす巨大雀「タケスズメ」に出会ったことがきっかけで、魔法少女になった。

変身した姿がコスプレのようで、
やや抵抗感があるらしい。

だが、地元を守りたいという
気持ちは人一倍強い。

>>青葉鳴子のプロフィールはこちら<<
 

【秋田県】 稲蔵 まい
inakura mai 240x300 ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】
見栄っ張りで、強気な言動をとっているものの、実は臆病かつ泣き虫な女の子。

マガツヒとの戦いも内心怖いと思っているが、他人に心配されるとつい「怖くないもん!」と意地をはってしまうお年頃。

御先神の「おにけん」には
よくいじめられ、泣かされている。

しかし、実はおにけん自身も
大の怖がりというヘタレコンビである。

>>稲蔵まいのプロフィールはこちら<<

 

【山形県】 赤葉 優花菜
akaba yukana 240x300 ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】
明るく元気で、頼れるお姉さんタイプ(ただし幼児体型)

外見のためか子供扱いされることもあるが、中身はしっかり者で余裕がある。

氷属性の魔法が得意だが、
自分自身が冷え性で寒さに弱いため、
魔法はあまり使わず、肉弾戦で勝負することが多い。

 

【福島県】 磐城 もも
iwaki momo 240x300 ご当地魔法少女【北海道/東北エリア】
正義感が強く、礼儀正しい少女。

まっすぐな性格のため、少々暴走しがちでよく御先神に叱られている。

ハキハキとした言動や凛々しい振る舞いから、雄々しく見えるが、甘いものや可愛いグッズが好きという女の子らしい一面も。

御先神の「べぇさん」は、厳しくも優しく、ももの師匠のような存在。

>>磐城もものプロフィールはこちら<<

スポンサーリンク

コメントを残す